2009年05月04日

X JAPANのライブに行ってきました。

2009年5月2日 
X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO 無敵な夜

X JAPANのライブに行ってきました。
天気も良くて暖かく気持ちのよい日でした。
ライブは屋内なので天気は関係ありませんが、始まる前にドーム前で時間を潰すのも楽しみのうちなので、晴れてくれて良かったです。
去年の復活ライブは大アクシデントに見舞われ残念なライブになってしまったので、今年こそはと期待と不安に胸を膨らませて開演時間を待ちました。

今回は二階席でした。
今までずっと一階席で観てきたのでステージまでの距離など気になる部分があったのですが、眺めは悪くありませんでした。
確かにステージからの距離は遠いものの、今まで経験していない視点でライブを観られたのでかえって良かったと思っています。
それに、X JAPANのライブは音楽とメンバのパフォーマンスに迫力があるので、会場のどこにいても楽しめます。
僕はライブが始まる前のドームの雰囲気が好きなので、自分の席に座ってその雰囲気を味わって開演を待ちました。
ライブは18時20分頃に始まりました。
20分ほど遅れましたが、だいたい予定通りです。
去年のことがあったので、始まった時は嬉しさと同時に安心したといった気持ちでした。

ライブは最高に格好良かったです。
去年同様、The Last Songのオーケストラアレンジから始まってRusty Nailへ。
順調にライブは進み、終わったのは9時40分頃。
3時間以上やりました。
大きなトラブルもなく、最高のパフォーマンスを見せてくれました。
以下に思いつくままに書きます。

僕が知ってるX JAPANが、そっくりそのままの形で目の前に現れた。
そんな印象を受けました。
YOSHIKIは暴れるようにドラムを叩くし、TOSHIは絶叫して客を煽りステージを走り回る。
HIDEの映像が映ると一際大きな声援が上がり、まるで本人がそこに居るようでした。
タイムスリップして、10年前のX JAPANがそこにいたと感じました。
メンバはみんな40代(SUGIZOは30代かな?)であることを考えると驚異的です。
若い時に後先考えずに作った、ハイスピード/ハイテンションの曲の数々をまるで当時の彼らのように演ったのです。
本当に信じられない。
凄いものを見せてもったし、存分に楽しませてもらいました。

このライブの直前に、LUNA SEAのSUGIZOが正式メンバとして加入したことが明らかになりました。
ライブの中では特にそのことには触れず、2日のライブに関してはあまり普段と変わらない内容でした。
SUGIZOの持ち味が発揮されるのはライブを重ねていった後になるのかも知れません。
そんな中でも、この日は彼が得意としているバイオリンの演奏を披露してくれる一幕がありました。
DAHLIAを演奏する前に、YOSHIKIのピアノにSUGIZOがバイオリンを合わせ、TOSHIが曲のサビを歌いました。
これはとても綺麗で今までに無い演出でした。
上手に活かせば面白いことが出来そうな可能性を感じました。
今後に期待です。

5月2日はhideの命日です。
ライブも全体的に追悼の色のある内容になりましたが強く出ていた訳ではなく、折に触れてHIDEの映像を出したりTOSHIがMCで軽く触れるという感じでした。
ただ、Without Youを歌った時はかなりしんみりした雰囲気になりましたけど。
やはり、失ったものと悲しみの深さは計り知れないです。

新曲が一曲披露されました。
JADEという曲名です。
リリースには言及しませんでした。
いつか音源化して欲しいです。
今回は新曲が発表されたし、I.V.も去年より良い演奏が聴けたしVIOLET UKのショーも観れたので良かったです。
上で昔と変わらないX JAPANということを書きましたが、ただ変わらないだけではなく、新しい要素も加わり昔よりパワーアップしたライブでした。
本当に復活してくれて良かったと思います。

さてさて、去年の雪辱を晴らし、やっと現在進行形のX JAPANを観られたわけですが、この先バンドはどこへ行くのか?どこまで行くのか?何をするのか?
興味は尽きません。
まだしらばらくはX JAPANと共に生きていくことになりそうです。
終わるにしても続くにしても、ファンとしては少しでも良い形で実りの多い活動になることを切に願います。
…願うのみじゃない。
音源が出れば買うし、ライブをやればまた観に行く!!!
僕もまだ終わりじゃありません。

少しですが写真です。
http://picasaweb.google.co.jp/daemonjob/X_JAPAN_200952?authkey=Gv1sRgCIbWoa-KnMrlLg#
posted by daemonjob at 22:37| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。