2005年06月21日

皆様へ。

平素からa new languageをご訪問下さって誠に有り難うございます。

このブログでは、自身の手によって作られたオリジナルの音楽が試聴出来るようになっております。
このブログにお立ち寄りの際には、簡単で結構ですので曲に関するご意見、ご感想をお寄せ頂けると幸いです。
厚かましいお願いかとは思いますが、自身の音楽活動をより良いものにしていくためにも皆様のご協力を頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。


2005/6/21 
a new language管理人 daemonjob
posted by daemonjob at 21:45| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | はじめにお読み下さい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

ご挨拶。

daemon(デーモン)
意味
UNIX系OSにおいて、メモリに常駐し様々なサービスを提供するプログラムのこと。ファイルシステム、メールの送受信、印刷、Webサーバなどの機能はすべてシステム内に配置されたデーモンによって行われる。

はじめまして。daemonjob(デーモンジョブ)です。
ここは、僕の音楽活動の紹介をメインに、様々な情報を提供していくブログです。

上記の通り、daemonとはUNIX系OSにおいて、端末を持たない(表に出てこない)プログラムのことです。
姿を表す事はありませんが、重要な役割を果たすプログラムです。

コンピュータとインターネットの、一般家庭への普及が進み、個人の活動の範囲が広範囲になりました。
今は、個人が、他人や業界の意向に左右されずに自由に創作活動が出来る時代です。
いわゆるメジャと呼ばれる、プロの音楽シーンでは、当然ビジネスという側面を無視することは出来ません。ビジネスであるが故に、様々な制約を受けたり、セールスを期待される中で創作活動をすることになると思われます。僕はこのblogを通じて、そういった背景を持つメジャでは実現する事が難しい、新しい音楽や自由な創作スタイルを模索し、発表していきたいと思います。

僕はエレクトロニカと呼ばれる音楽を好んで聴いていますが、今までの音楽とは一線を画する、斬新で面白い音楽が沢山有るジャンルです(ただし、僕の作る音楽はエレクトロニカではありませんが・・・)。
こういった音楽や、このseesaa blogを始めとするブログシステムの普及等を見ていると、間違いなく新しい時代へシフトしていこうと、世の中が動いている事が判ります。

そういった背景を受け、このブログを利用して、音楽を始めとする新しい創作スタイルを提案していきたいと思います。
まだまだ世の中全体から見れば水面下の活動ですが、UNIX系OSにおけるdaemonプログラムのように、システムの底辺から新しい時代の到来を盛り上げていきたいと思います。

諸注意
公の場に相応しく無い書き込み、アダルトサイト等の有害サイトへのリンク等は予告無く削除することがあります。
予めご了承下さい。

なお、このブログに掲載されている作品の著作権はdaemonjobに帰属します。
権利を侵害する行為はご遠慮下さい。
Copyright(C)2005 daemonjob. All Rights Reserved.

2005/6/20 a new language管理人 daemonjob
posted by daemonjob at 20:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめにお読み下さい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。